評判・口コミ

Workshipの評判や口コミは良い?利用するメリットや注意点について解説

「Workshipの評判は良い?」

「Workshipはどんな特徴がある?」

上記のような疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか?

結論、稼働日数や働き方などを自分のライフスタイルに合わせられるといった評判があり、人気があるフリーランスサイトです。

フリーランスだけでなく、副業を行っているサラリーマンの方も利用できますが、具体的にWorkshipの特徴や利用するメリットについて知りたい方もいるでしょう。

そこで本記事では、Workshipの評判や口コミからわかるメリットや特徴などについて解説していきます。

「フリーランスとして生計を立てたい」「フリーランスの案件を獲得したい」などと思っている方は、ぜひご一読ください。

Workshipとは

Workshipとは

Workshipは、株式会社GIGが運営している副業・フリーランス向けのマッチングサイトです。

2023年3月時点で、公開案件数は約2,000件で登録者数が約4.3万人以上います。

エンジニアやデザイナー関連などの案件を多く保有しており、案件をこなせばこなすほど実績がスコア化される仕組みで、フリーランスとしての実力を可視化できる点が特徴です。

また、実績がよければクライアントからオファーを受けられるような仕組みも構築されており、正当な評価をうけやすいのもうれしいポイントです。

クラウドソーシングとエージェント両方の機能を持っているため、さまざまな案件を獲得することができます。

クライアントは企業のみとなるため、案件の単価は高い傾向があります。

Workshipの評判・口コミ

Workshipの評判・口コミ

これからWorkshipの利用を検討している方は、実際に利用している方の声を知りたいはずです。

実際に、Workshipを利用したことある方の口コミを以下に紹介します。

 

 

 

利用者の口コミを見てみると、有名なメディアの案件や担当者のサポートが丁寧という評判があることがわかります。

これだけ評判がよければ初めて利用する方も安心できますし、これからワークシップへ登録しようと思っている方も気軽に登録できるようになるでしょう。

「丁寧なサポートを受けつつ自分に合う案件をさがしたい」と思う方は、Workshipへ登録するのをおすすめします。

Workshipを利用するメリット4選

Workshipを利用するメリット4選

Workshipを利用するメリットは、主に以下4つです。

  • 自分のライフスタイルに合わせた働き方ができる
  • 最短即日で案件を受けられる
  • 初回の案件が決まればお祝い金が付与される
  • 賠償責任保険が自動的についてくる

登録する前にメリットを理解しておけば、登録後にそのメリットを最大限に生かせることができるようになるでしょう。

以下3つの内容をぜひ参考にしてみてください。

自分のライフスタイルに合わせた働き方ができる

まずは、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができることです。

Workshipには、週1日・土日の案件や完全リモートでできる案件を多数取り扱っています。

そのため、平日会社員として働いている人も土日で副業として取り組めたり外に働きに出たくなかったりする人など、自分の生活スタイルにあわせて案件をこなすことができます。

Workshipでは、求職者の自由な働き方を推奨しているため、「自分の思った通りに働きたい」「生活に合わせた働き方をしたい」と思っている方にはおすすめです。

最短即日で案件を受けられる

最短即日で案件を受けられるのも、Workshipを利用するメリットです。

一般的に、クラウドソーシングサービスでは、登録してから案件を獲得するまで数日から数週間ほどかかることが多いですが、Workshipでは最短即日で案件を獲得できることがあります。

Workshipでは案件に提案するやり方ではなく、求職者自らが「気になる!」ボタンで気軽に企業にアプローチする仕組みです。

Workshipでは企業も「気になる!」を押せるため、企業から「気になる!」を返されたらマッチングとなります。

マッチングすれば直接メッセージでやり取りができるようになるため、マッチングするまで早いです。

少しでも気になった案件を見つけたら「気になる!」を返してマッチングしてみましょう。

初回の案件が決まればお祝い金が付与される

Workshipは、初回の案件が決まればお祝い金が付与されることもメリットです。

Workshipでは、求職者の精神的な負担を軽減させるために、初回案件がきまると現金1万円をプレゼントしています。

実際に、運営会社である株式会社GIGの公式サイトでは、以下のように明記されています。

「お祝い金制度」は、案件成約時に1万円のお祝い金を贈呈しています。採用時にかかった時給分や、新しい案件を始める際に準備する備品、お打ち合わせの交通費に充当してほしいという思いから開始した制度です。

引用:株式会社GIG「公式サイト

人によっては、仕事探しや企業とのやり取りに時間を取られてしまうことがあるため、収益を上げる機会を損失してしまうこともあるでしょう。

そのような人に対して、お祝い金制度はとても嬉しい制度といえるでしょう。

賠償責任保険が自動的についてくる

賠償責任保険が自動的についてくるのも、Workshipを利用するメリットです。

情報漏洩や著作権侵害、サイバー攻撃による損害などの賠償責任に対して、最大500万円の補償が自動的についてきます。

自己負担なしで保険が適用されるため、安心して案件に取り組めるようになるでしょう。

「保険料を払いながらフリーランスとして生活していくのが不安」と感じる方は、自動的に賠償責任保険がついてくるWorkshipを利用するのをおすすめします。

Workshipに登録する際の注意点

Workshipに登録する際の注意点

Workshipに登録する前に、以下3つの注意点を頭に入れておく必要があります。

  • 大手エージェントと比較すると案件は少ない傾向がある
  • 実務経験がない方は難しい
  • 首都圏以外のエリアだと案件が少ない

順番に解説します。

大手エージェントと比較すると案件は少ない傾向がある

Workshipは、大手エージェントと比較すると案件は少ない傾向があります。

そもそもWorkshipが運営開始したのが2018年になるため、大手エージェントと比較すると案件数はまだまだ及びません。

多くの案件を見たいという方は、Workshipよりも大手エージェントを活用したほうがよいでしょう。

実務経験がない方は難しい

実務経験がない方は、Workshipでの案件獲得が難しいです。

Workshipで取り扱っている案件が1年以上の実務経験や即戦力を求めるクライアントが大半であるため、キャリアが少なかったり未経験だったりすると案件とるのが厳しいでしょう。

フリーランスエンジニアとして実績を積みたい場合は、別のエージェントに登録したほうがよいです。

首都圏以外のエリアだと案件が少ない

Workshipには、リモート案件が多いですが、中にはクライアント先に常駐して働く案件もあります。

Workshipで保有している案件は、首都圏エリアがメインとなっています。

そのため、リモート案件以外の案件を対応したい場合、首都圏に居住していない方は対応が難しいです。

【まとめ】Workshipの評判は案件がたくさんあり丁寧なサポートが受けられると評判!

本記事では、Workshipの評判や口コミからわかるメリットや特徴などについて解説していきました。

最短即日で案件を受けたり初回の案件が決まればお祝い金が付与されたりなど、多くのメリットが期待できます。

「これからフリーランスエンジニアとして活躍したい」と思う方は、ぜひWorkshipに登録してみて下さい。

 

 

投稿者プロフィール

ハク
ハク
元テレビのアシスタントディレクターのハクです。地獄のように働く日々に嫌気がさして、パソコンひとつで稼げないかと模索してネットビジネスの世界へ。しかし、そこは情報弱者は一切稼げず、逆に情報収入力や分析力が高い人は簡単に稼げる世界でした。ネットビジネスで稼ぐコツや巷に溢れる偽情報を切り、本当にいいものだけを伝えていきます。

-評判・口コミ
-, , ,

Copyright© 話題のネットビジネスまとめ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.