ネットビジネス

原隼人氏が教える中国輸入ビジネスなら初心者でも月収◯◯万円稼げると評判らしい!

こんにちは。今回紹介するネットビジネスは、「中国輸入ビジネス」です。この中国輸入ビジネスは、コロナ禍に屈することなく稼ぐことができる!と今ネットビジネス業界で話題となっていることをご存知でしょうか?

すでに中国輸入ビジネスを行っている方は多いかもしれませんが、他と違う点は「原隼人氏が教える中国輸入ビジネス」というところです。原隼人氏は一体どんな人物なのか、なぜ原隼人氏が教える中国輸入ビジネスは初心者でも成果を出すことができるかを解説していきます。

原隼人氏プロフィール

兵庫県出身。大阪市立大学在学中に起業を志し、大学4年の時に現在の会社を設立。物販初期はフリマアプリ等で販売しており、開始5か月で月商200万円を達成。その後、Amazonや楽天を開始し、開始半年で月商500万円を超える。
その間様々なコンサルタントに出会ったが、丁寧にコンサルティングをするコンサルタントや責任感のあるコンサルタントがいないことに疑問を抱き、自身でAmazon中国オリジナルブランドのコンサルティングをスタート。
「再現性」をモットーに行われるコンサルティングは好評に好評を呼び、口コミのみで法人100社、個人3000名以上をコンサルティングするようになる。

辿り着いた中国輸入ビジネス

現在、中国輸入ビジネスセミナーの講師を行っている原隼人氏ですが実はこのビジネスに辿り着くまで、営業マン、営業コンサル、集客を教えるコンサルとして仕事をしていた経歴があります。原隼人氏が、ビジネスを始めたきっかけは、友人から誘われたFXのセミナーだったそうですが、ビジネスの難しさを身をもって経験するなかで、「もっと初心者でも簡単にできるビジネスがあれば挫折していった仲間を救えたかもしれない。」と考えるようになったそうです。

そんな時に知り合った一人の女子大学生。彼女はどこにでもいそうな普通の大学生でしたが、唯一、他の大学生と違う点は身につけているものが全てハイブランドだということ。なぜ普通の女子大学生がハイブランドを身につけることができるのか気になった原隼人氏は理由を尋ねます。すると彼女の口から出てきたのは「これは物販で自分で稼いだんだよ。」の一言でした。

この時初めて物販というビジネスがあることを知った原隼人氏は彼女に物販ノウハウを教えてもらうと、たった2ヶ月で50万円の利益を出すことに成功。「初心者が稼ぐには、これは最強のノウハウだ」そう確信したそうです。本当に初心者でも短期間で稼ぐことができるノウハウと出会い、そのノウハウに自身の経験で培ったビジネス力を掛け合わせることで初心者でも成果を出すことのできる中国輸入ビジネスを確立させていきました。

こうして原隼人氏は、中国輸入ビジネスのコンサルティングをスタートしました。

原隼人氏が教える中国輸入はなぜ評判なのか

タイトルにもあるとおり、原隼人氏の中国輸入ビジネスは初心者でも成果を得ることができると大変好評なのですが、その理由はどこにあるのか気になりますよね。ここからは実際に原隼人氏の中国輸入ビジネスセミナーに参加した感想も踏まえて解説していきます。

中国輸入ビジネスとは?

そもそも中国輸入ビジネスとは、中国の通販サイト(アリババやタオバオなど)から商品を輸入し、日本国内の通販サイト(Amazonや楽天、メルカリなど)で販売するビジネスのことを指します。中国から仕入れたものをそのまま転売する形はもちろん、プライベートブランドなどでオリジナルの商品を作って販売するのも中国輸入ビジネスと呼ばれます。

簡単に言うと物を仕入れて売る、いわゆる物販ビジネスのひとつです。入り口は副業から始める方が多いですが、中国輸入ビジネスを本業として生計を立てていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。

最近は、スマートフォンの普及やコロナ禍の影響で通販業界が格段に成長を遂げています。まだまだ自粛生活が長引く可能性を考えると現在よりもっと市場が広がると思われます。

実際に原隼人氏の中国輸入セミナーに参加しました

これだけ良いと聞いてみると実際に原隼人氏の行っている中国輸入ビジネスセミナーがどのようなものなのか興味が沸いてきますよね。そこで今回私は実際に原隼人氏のオンラインセミナーに参加してみました。

セミナー冒頭に原隼人氏から活動実績を説明してもらったのですが、メルカリのみで月収200万円を稼ぎ、外注を使い自動化しているそうです。そして「メルカリコミュニティ」というものがあり、20〜50代までの人が平均20万円の月収を叩き出し、中には月収200万円を達成した方も在籍していると聞き驚きました。本当に初心者でも稼ぐことができるのかセミナー開始時は信じ難かったのですが、ここから具体的な内容を説明していただきました。

メルカリ中国無在庫セミナー

このセミナーで学ぶことができる内容はこちら。

  • 在庫リスクゼロで仕入れる方法
  • 利益を生み出す商品のリサーチ方法
  • 月収20〜50万円を自動化する流れ
  • 一番成功確率が高い中国輸入の方法

一つ一つ資料を見ながら丁寧に解説していたので、これなら初心者でも理解できそうと感じました。セミナーでは中国輸入ビジネスの良い点を教えてもらえることはもちろん、陥りやすい落とし穴などより具体的な例を挙げて説明してもらえたのですごくリアルだなと考えながら聞くことができました。

そしてこれまでコンサルを長くやっていたとあって話し方も抜群に上手で、ずっと聞いていられるような語り口だったのでそこもまた参加者から評判が高い理由なのかなと感じることができました。

中国輸入ビジネスセミナー参加者の口コミ

30代男性
現在、自身で会社を経営しています。もともと独学で物販をやっていたのですが、あえなく失敗しました。そこから「もう物販を行うのはやめよう!」と思っていたのですが、原さんの動画を拝見して会社の事業の柱としてもう1度やってみたいと思い今回挑戦することにしました。一度失敗をした私ですが、原さんの動画を見ると以前よりも本気で取り組もうと前向きに考えることができました。今まではひとりでネットで調べて、得た情報が正しいのかどうかもわからずに試行錯誤していたのが、セミナーに参加して原さんや既にビジネスを行っている先輩に直接質問できて解決することができること。そもそも中国輸入の流れがネットで調べても調べても半信半疑でよくわからなかったのですが、きちんと理解できるようになったことが非常によかったし、勉強になっています。

40代男性
これまでごく普通のサラリーマンをしていました。このままの人生で終わるのはもったいない。と思い独立を決意しました。しかしビジネスに関しては全くの初心者だったため何から始めたらいいかわからない時にネットの口コミでマジナビを知り、参加しました。評判の高いことは知っていましたが、それ以上に得るものが多くてびっくりしています。

最後に

中国輸入ビジネス初心者でも成果を出すことができるように丁寧に指導してくれる原隼人氏。初心者でもきちんと成果ができるビジネスは意外と少ないのですが、ここまで丁寧に指導をしてもらえるのであれば安心して取り組むことができるなと思いました。原隼人氏から直接中国輸入ビジネスについて教えて欲しい、またはプライベーどブランドを立ち上げたい方はぜひ「マジ」で学ぶ大人のためのサービス、マジナビのHPをご覧ください。

マジナビHPはこちら

 

投稿者プロフィール

ハク
ハク
元テレビのアシスタントディレクターのハクです。地獄のように働く日々に嫌気がさして、パソコンひとつで稼げないかと模索してネットビジネスの世界へ。しかし、そこは情報弱者は一切稼げず、逆に情報収入力や分析力が高い人は簡単に稼げる世界でした。ネットビジネスで稼ぐコツや巷に溢れる偽情報を切り、本当にいいものだけを伝えていきます。

-ネットビジネス
-, , , ,

Copyright© 話題のネットビジネスまとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.